トップページ |  ログイン(お客様情報新規登録)


沿革

事業目的
クエン酸粉末及び配合食品の販売

沿革~あゆみ
創始者である長田正松が呉羽紡績株式会社長岡工場在任中、自己の頑固な肩こりを酢で快癒したことから、酢の効果を知りその普及を志し「酢で疲れが消える」なる本を自費出版した。(その後著書多数。)
昭和40年秋、同工場閉鎖となったことから上京、本社所在地で酢の中のクエン酸を「つかれず」と名づけ、その普及の事業を開始し、今日に到る。
戻る
トップページ |  ログイン(お客様情報新規登録)




Copyrihgt Since 2003 TSUKAREZU HONPO. All Rights